日々読んだり料理したりしています。
--.--.-- --
Category | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
l top
2010.03.27 Sat
Category | その他
昨年から縫っていた浴衣が、ようやく完成しました

浴衣

ちょっと布が残っているので、巾着でも作ろうかなあと思っております
スポンサーサイト
コメント (0) トラックバック (0) l top
2010.03.25 Thu
Category | Cook
ちょっとサンマが油っぽくなってしまった

20100325さんま

・さんまのチーズ挟み焼き
・新玉ねぎのサラダ
・レンコンのポン酢煮
・味噌汁(あおさ、あげ)


先週、兄&甥が遊びに来まして、横浜港のクルージング船「ロイヤルウイング」に乗りました

ロイヤル1 ロイヤル3

事前にHPで確認した時には、デザートバイキングは満席になっていたのですが、大桟橋の受付で聞いたところ「キャンセルが出ています」との事だったので、早速申し込み。
ちょっとお値段は張りましたが色々なケーキが食べ放題だし、窓の外は横浜港の風景だしで、なかなか良い気分になりました

大桟橋に客船「飛鳥Ⅱ」と「にっぽん丸」が入港していたので、ついでに見学。

ロイヤル2

ちょうど飛鳥Ⅱの出航時間だったらしく、テープ投げなどの出航イベントをやっていました。
風が強く、お客さんの投げるテープの殆どが海や岸壁に落ちてしまう中、船員さんの投げるテープは、勢い良くどかどかと桟橋に届いていましたうーん、さすが、プロ。

いつかは私も、船に乗って旅行をしてみたいものです~
コメント (0) トラックバック (0) l top
2010.03.21 Sun
Category | Cook
新潟の友人から雪の下人参を頂きましたv
甘くて美味しかったです

20100321グラタン

・マカロニグラタン(アスパラ、シーチキン)
・雪の下人参
・新たまねぎのサラダ
・コンソメスープ



日清が、カップラーメンの生みの親である安藤百福さんの生誕百周年を記念して、記念カップ麺を売り出していたので、どんなものか買ってきてみました HPはこちら

百福

お昼に夫君と試食
鶏だし塩ラーメン(赤)と、鴨だしそば(緑)がありましたが、確かにどちらもとっても長い麺が入っていました。
あと、「福」の字の入ったナルトも入っていて、なにやらお祝いムードなカップ麺です
味としましては、そばの方が美味しかったです。ラーメンの方は、ちょっと薄味だった気が。
ともかくこれで、長寿間違いなしかしら?
コメント (0) トラックバック (0) l top
2010.03.18 Thu
Category | その他
かぼちゃが、良い按配にホックリ炊けました

20100319.jpg

・クリームシチュー
・かぼちゃの煮つけ
・キャベツサラダ



本屋さんの有志がその年の一番のマンガ!を選ぶ、「マンガ大賞」。今年は「テルマエ・ロマエ」が大賞を取ったようです。

内容としては、現代日本(の銭湯)にタイムスリップしてきた古代ローマ人が、日本のおっちゃんおばちゃん達から(寄ってたかって)風呂文化を伝授してもらい、その奥深さに感銘したり驚愕したりする、という風呂マンガらしいです。
「ローマ人の物語」を愛する夫君が「このマンガ読んでみたいなあ」と先日呟いておりましたが、まさか大賞を取るとは思っていませんでした
夫君は買う気満々なので、後ほど読ませてもらおうかなあと思っております

私個人的には西さんの「娚の一生」が気になるところです。
西作品は学生の頃に一時嵌って読んでいたのですが、最近はご無沙汰してました。どんな作品を描かれているのでしょうか。

マンガ大賞のHPはこちら~
コメント (0) トラックバック (0) l top
2010.03.12 Fri
Category | Read
告白告白
(2008/08/05)
湊 かなえ

商品詳細を見る


『愛美は事故で死んだのではありません。このクラスの生徒に殺されたのです。』

終業式の日、中学校教師・森口悠子は担任の生徒達を前に退職の挨拶を始める。
そこで語られたのは、校内で我が子を亡くした悲しみと、そして「娘はこのクラスの生徒に殺された」という衝撃の一言だった。
動揺する生徒達へ淡々と事件の詳細を語り、犯人を告発した後、彼女が行った「復讐」とは。


2009年版「このミステリがすごい」4位の、この小説。
販売された当初から(賛否両論含め)色々と話題になっていまして、私も暫く前に読んだのですが、・・・・ちょぉっと内容が重かったのでそのままになっていました。
この6月、松たか子さん主演で映画化する事になったそうなので、ここでも書いてみようかなあと。


とりあえず一言で言うと、「怖い」です。
とは言ってもホラー的な怖さではなく、人間が抱く執念や憎悪、そして集団心理の怖さ。
各章ごとに語り手が変わってゆき、文章自体は理知的に淡々と進んでいくのですが、その静けさも恐ろしい。


よくあるミステリーのように「犯人あて」が終わった時点で話が終わるのではなく、犯人が全員の前に晒されてからもこの物語は続いてゆきます。
「犯人」を黙認し内包したまま日常生活を続けてゆくクラスや家庭で、やがて徐々に広がっていく深い歪み。
その歪みが引き起こす(ある意味、二次災害に近いのかもしれない)、いくつかの悲劇。
主人公がどこまでこの広がりを予想していたのかは分かりませんが、しかし最後の数ページを読む限りでは、それらの悲劇を引き起こしてもなお、復讐を遂げたかった意志が感じられ、その執念にぞっとします。


読みながら、「教師としてそれはどうなんだろう?」と思う箇所もいくつかありましたが、話自体はとても面白かったです。
というか怖かったです、はい。
映画がどこまで原作に沿うのか、ちょっと気になるところです。
後味の悪さでいうと、「セブン」に近い感じになるのかな・・・・松さんがどこまで演じるのか見てみたいのですが、ううう、どうしよう
コメント (0) トラックバック (0) l top
2010.03.08 Mon
Category | Cook
味噌汁の具が、若干びみょーでした・・・冷蔵庫の中身を一掃しようとしたのがいけなかったようです

20100310麻婆豆腐


・麻婆豆腐
・切干大根
・ブロッコリーとベーコンのポン酢炒め
・味噌汁(にんじん、たまねぎ、もやし、わかめ)


「メルキュールホテルのロビーに、つるしびなが飾ってあるよー」と知人に教えてもらったので、どんな感じか見に行ってきました。

つるしびな

思っていたより沢山飾ってあって、びっくりですパンフレットによると、「三浦半島最大級」らしいです。
とても華やかで、綺麗でしたよ~

情報はこちらv
コメント (0) トラックバック (0) l top
2010.03.01 Mon
Category | Cook
この日の肉じゃがは、なかなか美味く出来ました


20100301魚


・白身魚のフライとポテト(あ、フィッシュ&チップスになってる?)
・肉じゃが
・インゲンのポン酢和え
・味噌汁(あげ、わかめ)


さてさて、3月1日は結婚記念日でありました
とりあえず、ケーキを買ってお祝いです。

20100301ケーキ

「何かプレートつけましょうか?」とケーキ屋さんに聞かれましたが、メッセージを思いつかなかったので遠慮しておきました。
うーん、こういう時はなんて書いてもらえばいいのでしょう・・・・
コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。