日々読んだり料理したりしています。
--.--.-- --
Category | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
l top
2010.08.22 Sun
Category | その他
先日、ローマへ行ってきました。
「ローマ人の物語」大ファンの夫君の意向により、一都市滞在でがっつり歩いてきました~


・期間:8月11日~18日(6泊8日)
・形態:飛行機&ホテル予約の個人旅行(ポンペイへはMyBus使用)
・時差:7時間
・空港:成田⇔ローマ(直行便 12時間)
・レート:1ユーロ=110円
・同行者:夫君


で、ごー!


●飛行機はアリタリア航空
8.11-03 アリタリア航空(AZ785便:1320発) 8.11-05 機内食(夕食)


今回利用した飛行機は、悪名高き?イタリアの航空会社・アリタリア。
生憎と横並びの席が無く(個人モニターが壊れている席なら空いていましたが)、3人掛けの通路側席を前後で座りました。
事前に「アリタリアのサービスはよくない!」という書き込みを読んでいたのでちょっとドキドキでしたが、内装は綺麗だし、個人モニターは使い勝手良いし(離陸早々、あちこちで故障が発生して添乗員さんが走り回ってましたが)、乗務員さんは陽気だし、毛布&枕は各席完備だし、で思いの外、結構快適に過ごせました。

機内食の出し方は「はいはいはーい!どーぞどーぞ!」といった感じで、かなりスピード重視。下げ方もなかなか豪快です。でも、とても美味しく頂きましたv
飲み物は、最後尾にどどーんと各種ペットボトルを並べてある、いわゆるフリードリンク制。スナック菓子も幾つか置いてあったので、トイレに立つたびにあれこれ頂いてきました
カーテンの向こう側では、乗務員さんが思い思いに座り込んで楽しくおしゃべりしたり、パソコンをいじったりしていて、そこはイタリアっぽいなあと

今回見た映画「タイタンの戦い」「食堂かたつむり」
他にもJPOPを流すラジオがあったり、数独やテトリスのゲームが出来たりと、楽しく過ごしました。


総じてアバウトな感じでしたが、私は気に入りました





●ホテルは利便性重視で


部屋1 部屋2 8.12-02 朝食


今回泊まったホテルは、テルミニ駅(ローマの中央駅)から徒歩2分という、利便性の良いジオベルティ
一応4つ星ですが、ちょっと古めのビジネスホテル風といった感じです。天上が高く部屋も広めで、お湯もばっちり出ました。

ホテルの周囲は露天あり商店ありで、かなり雑然としていましたが(到着した日には、道すがら若者グループが警官に身体検査受けているシーンに遭遇しました)、駅近くなので仕方ないかなあと。
ホテルを拠点にうろうろする身としては、やはり駅の近くは色々と便利でした。
防音が効いていたのか、いったん部屋の中へ入ってしまえば、とても静かでした


朝食は、コルネット(砂糖がかかったクロワッサン)と固めのパンが数種類、ヨーグルト、ハム、チーズ、シリアル。
飲み物はオレンジジュース、牛乳。コーヒーはサーバー形式で数種類ありました。
固めのパンは単体だとイマイチですが、ナイフで半分に割り、チーズとハムを突っ込んで食べるとかなり美味
朝一で行くと韓国の団体客で一杯だったので、時間に余裕がある日は遅めの時間に行きました。


・・・流石に6泊すると受付のおじちゃん達も顔を覚えるらしく、顔を見ただけで名前を言わなくても鍵を渡してくれるようになりました(笑)



●移動手段は110バス&地下鉄
地下鉄1 地下鉄2

がっつり6日間ローマを観光するぞ!ということで、とりあえず初日は偵察もかねて市営の観光周遊バス、110 OPENバスに乗ってみました
1日20ユーロで、主要観光地をぐるっと2時間程度で回ってくれます。
1時間に数本動いており、乗り降り自由だったので、地下鉄の駅から離れている観光地へはこれで行ってみました。
イヤホンガイドの中に日本語のチャンネルもあるので(若干日本語が変?)、のんびり観光出来ました


他の日は、ローマを縦横に走る地下鉄を利用。1回1ユーロで乗れます。切符は磁気式で、改札は入口のみ。
普通の車両もありますが、時々、隙間が無いぐらいいたずら書きをされた車両も走っています
路面バスに比べればまだ安心なようですが、それでもスリは結構よく出るとの話。
私達は幸い遭遇しませんでしたが、ポンペイで会ったご夫婦は「赤ちゃん抱えたジプシーの女の人にグワっと囲まれて、身体中を触られた!」とおしゃっていました用心用心。


8.12-38 テルミニ駅 掲示板 空港ーテルミニ

空港ーテルミニ駅間は、直通列車が30分に1本走っています。14ユーロでだいたい30分ぐらい。
駅には改札がなく、テクテク歩いているといきなりホームがあります。切符を買った後は、そこら辺にある打刻機でガッチャンと時刻を打ち、勝手に乗っていく方式。

到着時は大荷物を抱えていたので「気をつけないと!」とキョロキョロドキドキしていましたが、帰国時は「もう帰るのかあ」と、流れ行く窓の外を眺めながら、ちょっと寂しくなったものでした。


コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

スゲー
久しぶりです。
このたびはローマですか?
なんだか一流芸能人だか、マダムみたいな生活のように見受けられます。
次はどこへ??
2010.08.28 Sat l うじ. URL l 編集
Re: スゲー
お久し振りです!
今回奮発してしまったため、夏のボーナスだけでなく冬のボーナスも前借状態です;;
しばらくは質素に暮らしていきます~
2010.08.29 Sun l azu. URL l 編集
 

コメントの投稿












 

トラックバック

トラックバック URL
http://azu3azu.blog45.fc2.com/tb.php/78-84b21c9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。